物のクラウドストレージサービス『Minikura(寺田倉庫)』

これまで、倉庫といえば、スペース単位で(例えば2畳で月5000円等)料金を払うのが当たり前でしたが、Minikuraは、箱に詰めて、送れば、箱単位で、預かり料金が発生する形だ。さらに、 Minikura Mono(寺田倉庫が最も推奨する基本プラン)というサービスを利用すれば、1品ずつ撮影を行ってくれ、箱ではなく、箱の中の、品物ベースで荷物を管理し、何が入っているかも、ホームページから確認することができるのだ

トレンドキャスティング minikura

Minikuraの3つのポイント

  • 箱につめて送るだけ。
    めんどうなことはminikuraにおまかせ。
  • 丁寧に一品ずつ撮影。
    撮影はお預かり後に専任スタッフが担当。
  • アイテムは一品ずつマイページで管理。
    ×宅配便×WEBで拡張するスペースの新発見。

ベースのサービス

  • Minikura Mono
    ¥250/Month
    30カットのアイテム撮影。
    マイページでアイテムごとに管理。
トレンドキャスティング minikura
  • Minikura Hako
    ¥200/Month
    撮影なしで箱ごと保管。
    マイページで箱ごと管理。
トレンドキャスティング minikura
  • Minikura クリーニングパック
    ¥12,000/Half a year
    高品質クリーニング。
    半年間の保管のセット。
トレンドキャスティング minikura

オプションサービス

  • minikura teburaTRAVEL
    料金:5,000円(税込)
    対象:minikuraMONO
    7日間スーツケースレンタルとクリーニング3着がセットになった旅行・出張の新しいスタイル。
  • minikuraTRADE
    料金:無料
    対象:minikuraMONOminikuraクリーニングパック
    minikuraMONOであずけたアイテムをSNSなどで自由に販売できます。
  • minikuraMONO VIEW(ヤフオク!出品ご利用時のみ)
    料金:270/1
    対象:minikuraMONOminikuraクリーニングパック
    minikuraMONOにあずけているアイテムのカタログ追加撮影サービスです。コーディネーター、カメラマンによって、あなたのアイテムを「後ろから」「ズーム」「ポイントフォーカス」など、カットを選定し最大3枚追加撮影します。アパレルならサイズの採寸などのサービスも!