2017年はこれが来る!?『東西極上クルーズトレイン』

t東西極上クルーズトレイン

要するに

  • ここから始まった「極上クルーズトレイン」

極上クルーズトレインの始まりは、「JR九州のななつ星in九州

  • 「東西極上クルーズトレイン」とは?

東西の大都市より、出発する、極上の列車旅」のこと。ななつ星九州に続く極上クルーズトレインがついに本州に上陸。九州までいかずとも極上の贅沢が味わえるため、17年はブレイクが必死だ。

  • 東西の極上クルーズトレイン

JR東日本からは、東のクルーズトレイン『トレインスイート四季島』JR西日本からは、西のクルーズトレイン 『トワイライトエクスプレス瑞風』が名乗りを上げている。ななつ星in九州同様100万円を超えるコースもあり、贅の限りが尽くされている。 

ここから始まったクルーズトレイン

東西極上クルーズトレイン

日本中でブームになっている、観光列車。その中でも、2013年10月15日よりスタートした「ななつ星in九州」は、高額な金額にも関わらず、応募が殺到しチケットはプレミア化していた。ななつ星の場合、ラウンジ車、食堂車を含めた7両編成で製造費は30億円と新幹線並みの費用がかけられている。客室にはシャワー・トイレも完備。2人1室の利用で1人約15万~56万円台までと高額だが、開始前より、 6か月分の予約がすでに完売と、非常に好調を博していた。そんな”ななつ星”に続く「豪華クル ーズトレイン」が、遂に本州に上陸する。 17 年は九州まで足を運ばずとも、東京と大阪という2大都市から乗れるように なるのだ。

 →次ページ(2/5) 東西極上クルーズトレインとは?