【WBS】161123(火) 夫婦のありかたの変化から商機をつかめ

WBSまとめ
WBSまとめ

今日11月22日、なんの日かと申しますと、いい夫婦の日、しかし現実はそう甘くないそうですね?

今日は時代とともに変わる、夫婦関係に商機を見出す新たなビジネスに密着しました。

  • いい夫婦の日とは?(夫婦を表す漢字、へそくり)
  • 家事を負担?今日あれ買ってきてを共有するサービス「Shufoo」とは
  • 夫婦円満の鍵はベビーシッター?「キッズライン」が提供するサービスとは
  • 夫婦円満でもかくしておきたいのは?「へそくり」
wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81013

いい夫婦の日?

明治安田生命のアンケートによると、夫婦を一文字で表すと、4位は「楽」3位は「和」2位は「愛」と良い感じがらんでいるのですが、1位は「忍」という漢字だそうです。さらに同じ調査で、配偶者に内緒にしている「へそくり」はいくらですかというものがあるのですが、それが平均で過去最高を記録し、116万6002円となったそうです。

Coco
ちなみにこの明治安田生命の調査によると、夫婦円満にほしい言葉は、夫は「お疲れさま」「愛してる」「幸せです」「大好き」などが妻と比べて 高く、妻は「ありがとう」「よくやってくれて助かる」「料理がおいしい」が夫に比べて 高い結果となったそうだワン。夫は、「ねぎらいの言葉」や「愛情を感じる言葉」を求め、妻は 「感謝の言葉」を求める傾向にあるようだワン。夫婦の会話が少なくなり始めている方は、 夫婦円満のために久しぶりに「愛してる」や「ありがとう」と伝えてみてはどうかワン
wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81014 wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81015

家事を負担?今日あれ買ってきてを共有するサービスとは

そんな「夫婦の日」にちたんで、都内で開かれたのは、スーパー等のチラシを無料で閲覧できる電子チラシサービス Shufoo!(シュフー)」のローンチイベントです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81017

Shufooのサービスを利用すれば、離れた場所にいても、同じ広告を見ることが可能になります。実は明治安田生命の調査によると、妻が夫に抱く、不満のなかには家事関連に関わる項目が上位に上がっています。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81019

Shufooを経営する、凸版印刷メディア事業推進本部部長の亀掛川氏によると、「昔は家事をてつだわないのが当たり前だったが、ちょっとでも手をだすようになり、逆に不満がたまっているのではないか」とのことでした。女性の社会進出が進む中、家事の分担が、夫婦円満のコツといえそうです。Shufooによると、「例えば、同じチラシをみながら、今日あれかってきてと、いったりすることで、お互いに同時に共有しあうことで、コミュニケーションを深めてもらう」とのことです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81018
Coco
凸版(とっぱん)といえば最近インタネットレシピサイトのクックパッドの株価を3%ほど取得していたワンね。クックパッドも、トクバイという無料チラシアプリを出しているので、この辺での協業があるのかもしれないワンね。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81001

夫婦円満の鍵はベビーシッター?

夫婦関係を円満にするサービスはこんなところにも。今日青山さん夫婦が利用するのは、日本にベビーシッターの文化ををかかげる、「キッズライン」の3時間無料でベビーシッターを利用できるサービス(11月末までの体験サービス)。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81025

このサービスを利用して、でかけたのは、都内の最上階のホテルで夫の隆之さんとのデートにきました。実は、青山さん夫妻は、子供がうまれてから、2人だけで食事をするのは、これが初めてだったそうで、夫の隆之さんは「2人の時間が楽しかったのを思い出したみるのが、照れるくらい」と、奥さんの加奈さんは、「緊張がすごくて、付き合っていたときにこんな漢字だったのを思い出した」。このサービスを利用することにより、青山さん夫婦も育児の疲れを癒やし、つかのまの二人の時間を楽しめたようです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81021

キッズラインの体験サービスは今月末までですが、それ以降も24時間対応で、1時間1000円という利用しやすい価格設定で利用できるとのことです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81026

明治安田生命調べによると、夫婦の会話時間は7割近くが平日だと30分程度となっており、キッズラインでは少しでも夫婦の時間をとれるように利用しやすいサービスを提供していきたいとのことです。キッズライン社長の経沢氏によると、「以前調査で離婚したカップルが、やっておけばよかったことの第3位に夫婦二人でご飯をたべておけばよかったと、アメリカやフランスでは普通にベビーシッターをつかって、みなさんが、夫婦でコミュニケーションをとることをすごく重視しているので、日本でもそういったことが広まれば、夫婦も子育ても楽しい時代になってよいのでは」ということです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81023

夫婦円満でもかくしておきたいのは?

たとえ夫婦円満だとしても、かくしておきたいのが「へそくり」。なんとへそくりもITと金融を組み合わせた、フィンテック時代に入っています。16年12月に簡単にへそくりができる貯金あぷりのFinbee(フィンビー)がリリースされます。こちらの利用方法は、まず、1.目的を設定します。(貯金旅行、趣味貯金、プレゼント貯金等)2.その目的を達成するための金額を入力、3.期限を設定します。アプリでは、登録した銀行の普通預金口座から、貯金専用口座へ自動的にお金をうつしてくれるのです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81028 wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81029

その貯金方法がこのアプリ最大のセールスポイント。たとえば、お釣り貯金。クレジットカードで、1000円払ったときのおつりをそのまま貯金してくれます。そのほかには、1日5000歩以上歩いたら、500円を貯金する、歩数貯金などの健康を意識した方法もあり、生活の中で、無理をせず貯金ができるのです。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81031

ネクストエッグ取締役フェローの、丸山氏は、「実際にへそくりを一生懸命かくすことなく、アプリを通じて、全くみられることなく貯金できるとのことです。」一方で、フィンビーは17年1月には夫婦共同で貯金ができる機能を追加する計画とのことです。「気がついたらどんどん貯められている、夫婦円満に十分つかえる」とのことでした。

せっかくならふたりで使ったほうが楽しそうですけどねと大江さんがまとめていました。

wbs%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81033