【WBS】170210(金) 訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

trendcasting 日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用
出典:JTB

「コト消費」型の次世代ツアー

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

まずこちらをご覧ください。こちらはですね訪日外国人数の推移なんですが2013年は1000万人ほどでしたが右肩上がりに伸び続け2016年には2倍以上の2400万人となりました。しかしですね訪日外国人一人当たりの買い物代金は2015年の7万円を頭に去年は59,000円までに落ち込んでしまいました。

これまでは訪日外国人といえば爆買が注目されるなど、もの消費の側面が強かったのですが、最近では日本らしい体験をするなどコト消費の需要が高まっていると言われています。こうした中、今日訪日外国人を対象としたコト消費型のツアーの実証実験が行われました。

羽田空港から船で「浅草」へ 訪日客向け「次世代ツアー」

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

羽田空港に降り立った外国人観光客が置いたってすぐにこちらの船に乗り込んである目的地に向かうという実証実験が今日行われました。私も訪日外国人客になったつもりでツアーを体験してきます。

今日この荒れたのは訪日外国人旅行者向けの次世代型モデルツアー。 今回はまず観光業界関係者に体験をしてもらいます。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

船からの景色を楽しんでいると、ただいまより指紋認証決済サービス「タッチアンドペイ」の指紋の登録を始めたいと思います。

まずパスポートの登録を求められました。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

パスポートリーダーにパスポートを登録しまいます。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

その後指紋の登録を行うとパスポートの情報を認識。お金をチャージすると下のデータで買い物が可能になります。船に乗ること1時間半。到着したのは浅草です。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

相内キャスター次はバスツアーへ。浅草の街並み 回るバスツアーです。

忍者またしても現る!!(it seems that “The Ninja”appeared again!)

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

相内キャスター「浅草に忍者が現れたという臨時ニュースがいまテレビから流れました。どういうことなんでしょう。あれ忍者らしき人がいきなり浅草の町に忍者が現れました。」

浅草エンタメバス SAMURAI & NINJA SAFARI

毎週土日祝日 1名より運行!

サムライ&忍者サファリ

  
 雷門やスカイツリーなどの観光スポットを巡っていると、突然現れる侍や忍者!
浅草のバスツアーは名所を回るだけでは終わらない!!
エンターテインメントの街、浅草ならではのショーも楽しめるバスツアーです。

★★★★★
STORY

バイリンガル(日本語・英語)のDJによる歌やラップを織り交ぜたご案内で
浅草の観光名所を楽しく巡っていると・・・
浅草の路上に設置された侍と忍者の像に突然命が宿り動き出す!?
すると、忍者が侍の宝を盗んで逃げていく。追う侍、逃げる忍者。
町人に飛脚、果ては合羽橋の”かっぱ”まで巻き込んで、
浅草の街全体で二人の熾烈なバトルが続く。
浅草の人々の助けを借りながら、ようやく忍者を発見し、追い詰めた侍。
そして、侍と忍者の最終決戦が始まる・・・。
勝敗や如何に!?


◆旅行代金
おとな:4,500円/こども:4,000

◆募集人員:1便あたり20名 (最少催行人員1名)
◆添乗員は同行しませんが、現地係員が対応します。
◆食事はつきません。

浅草ではこうした、イベントを警察に申請すれば歩道で自由にイベントが出来るのです。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

次におとずれたのが、たこ焼き店。(浅草たこ丸)実話たこ焼きは外国人に人気だと言います。こちらのたこ焼き屋では船登録した指紋の決済が可能だと言います。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

相内キャスター「指紋であっという間に決済ができました。

さらにこちらのお土産店(まるごとにっぽん)でお土産を買った後こちらの受付に行くと。

店員「それでは免税処理を行いますので指紋認証をお願いいたします。」

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

指紋をかざすことで登録されたパスポート情報が表示されるため免税処理もスムーズに行うことができるのです。

浅草おもてなしプロジェクトの主催者は、 いかに便利で楽しめるその仕組み作りが大事だといいます。

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

浅草おもてなしプロジェクト 細江氏「ツアーの中で観光客のお客様は外国人のお客様はどうしても初めてなのでどこを回ったら楽しいのかなかなか別れたいと思いましてツアーの中で浅草の特徴である歴史や観光そしてエンターテインメント食をそれぞれ体感いただける仕組みを提供したかった」

訪日客向け「次世代ツアー」あの指紋決済システムを採用

相内キャスター「狙うのは街歩きをしながら便利に買い物ができる仕組みづくりだということでこの仕組みをパッケージにして浅草を中心に今後全国に広めていきたいということです。」