【WBS】161213(月) Yahoo!検索対象の食品部門賞をとった『スーパー大麦グラノーラ』とは?

今日まずは、急激に注目度がましている、新しい食材についてです。

なぜ注目?スーパーグラノーラ

大浜キャスター
こちらなんですが、Yahoo!検索対象の食品部門賞を取りました、「スーパー大麦グラノーラ」というものなんです。スーパー大麦と言う食材大江さん知っていましたか?

大江アナ
恥ずかしながら、この検索対象のニュースでしったんですよね

大浜キャスター
私も最近知って、今急激に興味あ湧いているのですが、これが実物になります。これ実は、大麦を品種改良したものなんです。そして明日から、本格的に、販売されます。なぜこの食材今急激に注目されているのでしょうか。

なぜ注目?「スーパー大麦」

日清シスコ説明会

今日都内で、スーパー大麦をつかった、新しい商品の発表会が執り行われました。

日清シスコ松長ブランドマネージャー「スーパー大麦はこれから来るというよりすでに来ている

日清食品のグループ会社が明日から販売する、紐入りの新商品が日清シスコ「スーパー大麦グラノーラ(200g 500円前後)です。

松長氏 「美味しさも去ることながら、機能を重視して買うお客様に届けたい」

スーパー大麦の説明

スーパー大麦は、オーストラリアで10年間品種改良がなされた、大麦で、「難消化性デンプン」という物質を一般的な大麦の4倍多く含んでいるのが特徴です。

難消化性デンプンは何がいい?

難消化でんぷんの説明

大腸には、善玉菌と悪玉菌が住み着いています。特に奥の方は、悪玉菌が多く住み着いており炎症や最悪の場合大腸がん発症の原因にもなると言われています。このため、この悪玉菌と戦う善玉菌を増やす必要があります。善玉菌の餌である、水溶性の食物繊維は消化されやすく、腸の置くまで届きにくいという難点が。しかし難消化性デンプンはその名の通り、消化されずらいため、腸の置くまで届きます。餌がより多く届くことで、善玉菌がふえ、腸の奥まで、健康になるというのです。

臨床試験では「酪酸」が4割上昇

スーパー大麦の効能

このスーパー大麦の臨床試験を行ってきた、帝京平成大学健康メディカル学部の松井輝明教授が行った臨床試験では、20代から60代まで男女18人が参加し、スーパー大麦を4週間食べ続けたところ、腸の億の善玉菌が活性化し、「酪酸」という物質が、が4割上昇しましたこの「酪酸」がふえると大腸の炎症が抑えられ、肥満抑制等の効果も期待できるとのことです。

難消化デキストンの説明

松井教授「糖尿病・高血圧・ガン・生活習慣病と一般的な病気にも多分効果がでてくるとおもっているので、今後、もっと詳しく分析していきたい」とのことでした。

日清シスコは異例の速さで、スーパー大麦グラノーラを開発

スーパーグラノーラが10個

このスーパー大麦を他社に先駆けて発売した日清シスコ。急いだのにはわけがありました。今年テレビで放送されたのをきっかけに、スーパー大麦という食品に注目があつまり、Yahoo検索対象を受賞。これが日清シスコの背中をおし、3ヶ月という異例の速さで、、開発をおえました。

Q 北村キャスター「ここまですんなり開発できたんでしょうか」

A 松永氏 「難しかったゴリゴリガリガリと少し不快な硬さを有している部分があって」

北村キャスター「これです。スーパー大麦だけを食べてみます。いただきます。んっ硬いですね、これ単体で食べると口のなかでとても存在感があるような。」

スーパーグラノーラにドライフルーツを加える

そこ日清シスコは一工夫しました。スーパー大麦が硬い分、柔らかいドライフルーツを多めに入れました。

北村キャスター「商品化されたものをたべてみます。んっ先程のような存在感は感じないですね。」

日清シスコは今後ココナッツサブレなど他の主力ブランドにもスーパー大麦の使用を検討しているとのことです。

松長氏 「何年かに一度爆発的にヒットするスーパー大麦のような話題になる成分がでてくる。来年以降も非常に期待している商品でございます」とのことです。

小売店の現場でも期待が高まり通常の30倍を仕入れる店も

1016

小売の現場でも期待が高まっています。イトーヨーカードーアリオ北砂店では、このスーパー大麦グラノーラを本日先行発売しました。明日から、全国のイトーヨーカドー約160店舗でスーパー大麦グラノーラを販売する予定です。

客「美味しい。腸にいいとかテレビでやっていた。食べてみて、初めて、あぁこれは良いと思った。」

価格は1つ540円と少し高めですが、こちらのイトーヨーカドーでは、通常よりも多く仕入れています。この店では、通常新商品のシリアルは、通常200~300個のし仕入れを行いますが、今回は、なんと1万個を仕入れました。これはスーパー大麦への期待の高さが伺えます。

イトーヨーカドーアリオ北砂店副店長の吉永氏 「これは、すごい商品と商談の段階で感じたので、1万個しいれさせていただきました。健康志向が高まってきており、特に腸内環境を整えることに注目が集まっている。お問合わせも多く期待感も大きいとのことです。」